沖縄タイムス+プラス プレミアム

雇用助成金の不正受給 手続きの簡素化と裏腹 国はチェックを強化して防いで

2021年3月13日 10:12有料

[記者解説] コロナ禍に伴う雇用調整助成金の不正受給が沖縄県内で初めて確認された。深刻な影響が続く中、雇用を維持する助成金の目的を悪用したことは許されるものではない。一方、国は雇用情勢への打撃を踏まえて、申請手続きを大幅に簡素化しており、不正の危険性も高まることが指摘されている。


<情報を募ります>

沖縄タイムスは新型コロナウイルスに関する持続化給付金など、公的支援制度の不正受給問題の取材を進めています。不正受給に関する情報を広く募ります。

>>記入フォーム

連載・コラム
記事を検索