「一般社団法人おきなわ子ども未来ネットワーク」(山内優子代表)は、避妊リングの装着にかかった費用を賄う「リングキャンペーン」について、13日以降一時ストップすることを決めた。取り組みを紹介した8日の本紙報道の後、多くの問い合わせ・相談が寄せられ本年度の資金で対応できなくなったことが理由。