沖縄タイムス+プラス プレミアム

「復興に力を注ぎたい」 被災した事業者の販路開拓を支援 石巻市を担当する沖縄銀行の調査役 

2021年3月14日 08:45有料

 沖縄銀行の嶺井大輔調査役(37)が、昨年春から東日本大震災事業者再生支援機構(仙台市)に出向し、10年前の震災で被災した事業者の販路開拓などを支援している。機構の新規案件に対する支援決定の期限は今月末までだが「引き続き支援先に寄り添いながら、被災地の復興に力を注ぎたい」と話す。

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間