オリオンビール(豊見城市、早瀬京鋳社長)は2月から、インターネットで資金を募るクラウドファンディング(CF)を実施している。主力商品「ザ・ドラフト」が伊江島産の大麦を使い、生産過程で生じた粕(かす)は大麦の肥料になる「循環型」のビール造りをしていることをPRする目的。