4月から始まる新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種で、沖縄県の糸数公保健衛生統括監は15日、必要な人員の確保など態勢が整っていることを条件に「小規模離島はなるべく早く終えたい」との考えを示した。4月12日の週から届くワクチンの市町村への配分の順番は「早めに決めて知らせたい」とした。