沖縄防衛局は16日、局職員で課長の50代男性が2019年4月に着任以降、部下を厳しい口調で長時間にわたり指導するなど「職場環境を著しく悪化させた」として、停職5日の懲戒処分にしたと発表した。

沖縄防衛局

 防衛局によると、男性は19年7月から9月ごろ、部下を少なくとも1~2時間立たせたまま指導したほか、20年10月ごろには、別の部下を大声で指導した。