【宜野湾】カトリック沖縄学園は12日、学園全体で集めた缶詰やレトルト食品、米など計22箱を特定非営利活動法人(NPO法人)フードバンクセカンドハーベスト沖縄(奥平智子代表理事)とボランティア団体「女性を元気にする会」(ゴージャス理枝代表)に寄付した。団体を通じて困窮世帯に無償配布する。