【東京】日本復帰するまでの沖縄で精神障がい者を合法的に閉じ込めた「私宅監置」の歴史を見つめるドキュメンタリー映画「夜明け前のうた 消された沖縄の障害者」の特別試写会が16日、都内であった。沖縄を拠点にドキュメンタリー作品を手掛ける原義和監督と立教大の学生らが意見交換した。