[ロッカールーム] 「守備から攻撃に流れをつくる」。具商ナインが大会前に確認し合ったモットーは初の大舞台で実践され、好守で流れを呼び込んだ。 0-0の二回表八戸西2死二塁、相手の打球が中堅手の大城勢武太(せんた)の前に落ちた。「新川俊介を盛り上げたかった」と、すかさず本塁へストライク返球。