沖縄県浦添市議会で性の多様性を尊重する社会を実現するための条例が可決された23日、市内外の性的少数者からは「公表の強要禁止は助かる」「条例は希望のメッセージ」などと喜びの声が上がった。