[リポート’21 宮古発] 宮古島のヤギ生産者らでつくる市山羊(やぎ)生産流通組合が発足して、27日で3年を迎える。設立当初33人だった組合員は67人に増え、市内の飼養頭数も2017年の597頭から19年には780頭まで増やすなど「宮古島産ヤギ」の増産に力を注いでいる。