【平安名純代・米国特約記者】英紙ガーディアン(電子版)は22日、沖縄戦の戦没者の遺骨を含む可能性がある南部の土砂が名護市辺野古の新基地建設の埋め立てに使用される可能性があると報じた。