萩生田光一官房副長官は23日、東京都内で開かれたシンポジウムで、トランプ氏に対する支持を公言しにくい雰囲気があったとされる米国大統領選挙と、沖縄県内での基地問題への意見表明の雰囲気は似ているという趣旨の発言をした。