音声アプリを通して沖縄タイムスのニュースを届ける「サクッと沖縄」の27日配信は、朝日新聞音声ディレクターの神田大介氏に、音声メディア市場の可能性を聞く。

音声メディアの可能性を語る神田大介氏(右)と、聞き手の照屋剛志記者=25日、沖縄タイムス社

 神田氏は、各分野の記者に取材現場の様子やニュースの裏側を聞く人気番組「朝日新聞ポッドキャスト」を立ち上げ、企画からパーソナリティーまで務めている。

 サクッと沖縄パーソナリティーで政経部の照屋剛志記者が25日の収録で、新聞社が音声配信に取り組む意義や可能性を聞いた。サクッと沖縄は、音声配信アプリ「Voicy(ボイシー)」で聞ける。