沖縄県が整備を進める南部東道路の一部、南城市の大里大城から佐敷新里の約2キロの区間が27日午後5時から暫定2車線で開通する。同区間の総事業費は約80億円。自動車専用道路のため歩行者や自転車、125cc以下のバイクなどは通行できない。