沖縄タイムス+プラス プレミアム

先輩から「落ち着けよ」 オリックス宮城、10代で開幕カード先発勝利 球団64年ぶりの快挙

2021年3月28日 14:41有料

 プロ野球オリックス先発の19歳・宮城大弥(興南高出)が7回123球を投げて、西武打線を被安打5、8奪三振の2失点に抑え、今季初勝利を呼び込んだ。10代で開幕カード先発勝利を挙げたのは2018年の京山将弥(DeNA)以来。球団では1957年の米田哲也以来64年ぶりとなる。

 宮城は初回2死三塁、山川穂高(中部商高-富士大出)に先制の内野安打を浴びたが、その後は六回まで被安打1と好投。...

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング