沖縄の海辺を22世紀に受け継いでいこうとする市民団体「里浜22」が14日、市西洲の海辺などでスタートアップ・ミーティングを開催し、約40人が参加した。海辺での思い出を語り合ったり、未来に残したい海辺について意見交換した。