JALグループは31日、「地域循環共生圏」の創造に向け、沖縄県の国頭、東、大宜味のやんばる3村と連携して取り組むと宣言した。世界自然遺産の候補地などを巡る電気バスツアーの4月1日の一般販売開始に合わせ、国頭村内で記者会見した。