米軍基地問題に関する万国津梁会議(柳澤協二委員長)は31日、那覇市内で第4回会合を開き、沖縄の基地負担軽減に関する新たな提言をまとめた。米中の対立で、脆弱(ぜいじゃく)性が高まっている在沖米軍基地を拠点とすることは「矛盾を内包している」と指摘。