【東京】西表炭鉱の歴史をたどるドキュメンタリー映画「緑の牢獄」(黄インイク監督)の完成披露試写会が3月23日、新宿のアンスティチュ・フランセ東京であった。 映画は明治から昭和期にかけて八重山・西表島に存在した西表炭鉱がテーマ。