沖縄タイムス+プラス プレミアム

安謝港で格闘 新鮮タコに食らいついた132cm、25.35kgのガーラ

2021年4月3日 10:00有料

沖縄の釣り情報[有釣天]

 水深13メートルある安謝港に新鮮なタコの餌を投げ込み、本命のタマンを狙う那覇市の星澤俊介さん。満潮に向かって潮位が増す時間帯は、潮回りに関係なくヒットチャンスとなるため、一年中通うことができる近場の1級ポイントだと話す。

 水深のある港内は予期せぬ大物との遭遇も魅力の一つ。本命タマンの10倍を超す重量となるカマンタやウミガメなどのヒットに備えて強固なタックルを用意する。竿(さお)オレガ8号、リールがソルティガ20000、道糸PE8号に50号のリーダーをセット。3月27日の午前6時30分、タコの餌に食いついた大型魚は広く深い港内を縦横無尽に逃げ回ろうと力強い動きを見せる。...

【沖縄の釣りに必携!】沖縄県の釣魚・水産物がほぼすべて分かる南の島のさかな図鑑

■沖縄さかな図鑑 Commercial Fishes and Shellfishes of Okinawa
■下瀬環(しもせ・たまき)著
■オールカラー、734種掲載!
■A5判/207ページ

ご注文はこちらまで

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング