2020年度の高校教科書検定に合格した明成社の歴史総合が「一中健児之塔」を「顕彰碑」と記述していた問題で、現在使われている同社の日本史教科書も、県内の「健児の塔」を「学徒たちを顕彰して建てられた」と記述していることが2日、分かった。女子学徒隊についても「ひめゆり部隊」「白梅部隊」と表記している。