沖縄県内の交通渋滞の解消に向けた有識者懇談会(座長・安里昌利県経営者協会会長)は28日、那覇市-沖縄市間を専用バスレーンで結ぶ「基幹バス」導入などを盛り込んだ中間とりまとめ報告書を発表した。内閣府は報告書を踏まえ、次年度以降の予算措置に反映する方針。