沖縄タイムス+プラス プレミアム

飲食店のコロナ感染対策、沖縄県が新制度も検討

2021年4月7日 08:00有料

 新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、沖縄県が営業時間の短縮を要請している約9千店舗の巡回を決めた。さらに「シーサーステッカー」の実効性の向上を狙い、より万全な対策を確認した店舗に「認証」を与える新たな制度も検討する。

連載・コラム
記事を検索