〈うっせぇ、うっせぇ、うっせぇわ〉。1度聞いたら頭の中で繰り返してしまう。10代のAdoさんが歌う曲「うっせぇわ」は昨年10月に配信され、ユーチューブの再生回数は1億回を突破した▼パワフルな声と歌詞が中高生を中心に話題となり、一部の親から「教育によくない」と懸念も出たほど。