国会議員や県議経験者、議員を目指す女性らでつくる「クオータ制で女性議員増をめざす会」(東門美津子、狩俣信子共同代表)の発足会見が7日、県庁記者クラブであった。元県議の狩俣共同代表は「女性議員ゼロの県内12町村で当選を目指す」と活動をアピールした。 めざす会は今年2月28日に発足した。