作品集「造形の軌跡 一九六七年~二〇二〇年」を出版した美術家の新垣安雄さん。1967年から31回にわたって開催してきた個展や、摩文仁ピースプロジェクトなどで発表してきた作品や展評などを収録している。  創作活動を続けて50年余。65年に琉大を卒業して読谷高校の美術教師になった。