沖縄県の東村立高江小学校(宮城達也校長)に8日、2年ぶりの新1年生となる荘司八満(はちみつ)さん(6)が入学し、祝福を受けた。同小は新入生合わせて全児童6人。昨年は入学生はおらず、学校関係者や在校生、地域の代表者らが、新たな仲間の入学を喜んだ。

担任と一緒に入場する新入生の荘司八満さん=8日、東村の高江小学校

 式で宮城校長に名前を呼ばれた荘司さんは「はい」と元気よく返事して起立し、入学認定を受けた。

 在校生代表の森岡丸(まる)さん(10)は「慣れないこともあると思いますが、6人で力を合わせて頑張りましょう」と歓迎した。

 荘司さんは「運動会を頑張りたい。給食も楽しみ」とはにかみながら話した。