日本原子力発電は8日、東海第2原発(茨城県東海村)で出た低レベル放射性廃棄物を入れたドラム缶の一部に膨らみが生じるなどしたため、昨年度中に予定していた青森県六ケ所村にある日本原燃低レベル放射性廃棄物埋設センターへの輸送を見合わせたと発表した。廃棄物が発生した日付などのデータにも誤りがあった。