東京の海上保安庁で3年間、報道官を経験した。就任記者会見では「記者の皆さんとは働く場所が違っても、社会正義を求める心は同じ」と語り掛けた。  報道官時代、詰め寄る記者に個人として共感する部分がありつつ、組織人として一定の線引きをした。