自民党の性的指向・性自認に関する特命委員会は8日、党本部で会合を開き、LGBTなど性的少数者への理解増進を図る法案について協議した。委員長の稲田朋美前幹事長代行は「今国会での成立に向けて頑張る」と述べ、議員立法で国会提出し、他党に協力を呼び掛ける意向を示した。