弁当店「ほっともっと」などを運営するブレンズの光武輝彦社長らは8日、県庁に謝花喜一郎副知事を訪ね、焼失した首里城復興のため100万円を寄付した。  沖縄地区限定の麩(ふー)ちゃんぷるー弁当などの商品を対象に「1食1円プロジェクト」を展開、売り上げを寄付に充てた。