東芝買収を目指す英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズの初期提案の内容が10日、分かった。7~8月の株式公開買い付け(TOB)を視野に東芝と交渉を進め、10月にも東芝株の上場廃止を見込む。企業価値を高めた上で約3年後の再上場を計画する。