【ニューヨーク共同】米航空機大手ボーイングは9日、主力旅客機737MAXの一部で、電気系統に問題がある可能性があると発表した。航空会社16社に対し、検査で安全性が確認されるまで運航を一時停止するよう求めた。対象となる機体数や期間は明らかにしていない。日本の航空会社は保有していない。