最強のコンピューターウイルスと呼ばれた「Emotet(エモテット)」が、欧米8カ国が連携した共同作戦で制圧された。被害は世界で数百億円規模に上るとされる。ウイルスは既に無害化されたが、作戦は終わっていない。総仕上げとして日本を含め感染したパソコンを特定し利用者に連絡。