12日午後11時1分ごろ、鹿児島県の悪石島(十島村)で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地はトカラ列島近海で、震源の深さは約20キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・2と推定される。周辺では9日深夜から地震が相次いでおり、12日までに震度4が5回、震度3~1が200回以上に上った。鹿児島地方気象台は、今後数日間は強い揺れに注意が必要だとしている。

 記者会見する鹿児島県十島村の肥後正司村長=12日午後、鹿児島市の十島村役場

 十島村によると、悪石島の人口は70人で、人的被害は確認されていない。肥後正司村長は12日、鹿児島市内にある村役場で記者会見し「関係機関と協力し、島民の命を守る行動を取る」と述べた。(共同通信)