13日午後4時35分ごろ、沖縄県那覇市若狭の若狭大通りに面した建物の解体工事現場で、がれきの一部が崩れ、破片が道路に散乱していると、通行人から110番通報があった。

がれきが道路側に突き出る形で崩れかかったビルの解体工事現場=13日午後6時40分ごろ、那覇市若狭

 那覇署によると、建物は3階建て鉄筋コンクリート造り。解体作業中、積んであったコンクリートが崩れて一部が道路に飛び散ったという。けが人はいない。

 同署は現場付近の片側一車線を規制している。