「デジノグラフィ」とは、デジタル空間上に存在するビッグデータを、エスノグラフィー(民族誌)の視点で分析し「生活者の見えざる価値観や欲求を発見する新手法」を意味する造語だ。