4月に新学期が始まる日本では「早生まれ」は不利だとされてきた。昨年7月、生まれ月が能力形成に長期的に影響を与えることを統計的に明らかにした論文が発表され、話題に。その背景と解決策は何なのか、執筆者の一人である東京大の山口慎太郎教授に聞いた。