厚生労働省は14日、新たに職員5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも3月末時点で老健局に所属し、うち1人は3月下旬に老人保健課が開いた宴会に出席。同局の感染者は計15人に増えた。(共同通信)