13日に告示された沖縄県伊江村長選挙は、現職の島袋秀幸氏(68)が無投票で3選を決めた。3期目の最重要課題はコロナ対策と語り、これまでの村政運営を踏まえ、子育てや畜産業・漁業を中心に産業振興などにも力を入れたいと抱負を述べた。(聞き手=北部報道部・国吉聡志) -無投票での3選をどう受け止めるか。