沖縄戦跡国定公園内にある糸満市米須の鉱山開発計画を巡り、沖縄県が業者に対し、開発を一部制限する措置命令や、遺骨への配慮などを求める意見を付す案を検討していることが14日までに分かった。県庁内には開発の全面禁止は困難との見方が強く、14日も最終的な詰めの協議を続けた。