進学や就職で島を離れようと考えている沖縄県内離島の高校3年生のうち、将来「島に戻りたい」と考えている生徒が6割に上ることが1日、沖縄総合事務局の意識調査で明らかになった。島に愛着を持っていることや、貢献したいとの意見があった。