沖縄タイムス紙面掲載記事

77歳の輪島氏 ジム会長退く 元世界王者 後継は次男

2021年4月15日 05:00有料

 東日本ボクシング協会は14日、理事会を開き、輪島功一スポーツジム(東京都杉並区)の会長について、元世界スーパーウエルター級王者の輪島功一氏から次男で元プロボクサーの大千氏への譲渡を承認した。  同ジムによると、輪島氏は77歳と高齢で後継者も決まったことから会長を退くこととなった。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間