沖縄タイムス社は、新聞配達員が独居高齢者宅の異変に気付いたら、家族や警察に連絡し、安否を確認する「地域見守りサービス」を展開している。9月上旬と11月下旬には、那覇市内で配達員が異変に気付いて自宅で倒れている高齢者を見つけ、警察や消防に迅速に通報するなどして、救助につなげた。