豊見城署と沖縄県警外事課の合同捜査本部は11月30日、今年8月と9月にあった国際結婚の婚姻申請で、在沖フィリピン領事の署名を偽造して再婚させたとして、茨城県の無職、フィリピン国籍の容疑者(39)=同罪で起訴済み=と再婚の当事者など計5人を偽造有印私文書行使の疑いで逮捕したと発表した。