琉球古典音楽安冨祖流絃聲会師範の玉城和樹、琉球舞踊穂花会師範の川満香多、琉球芸能の舞台を追い続ける写真家の大城洋平の3人による琉球芸能公演と写真展が2~4日、那覇市内であった。最終日に琉球新報ホールで行われた公演は立方、地謡共に舞台に上がり、演舞・演奏を披露。双方の魅力を同時に届けた。