彼女は夢を見た。  ファストフードチェーンの「マクドナルド」で食事をする夢だ。チキンサンドとフライドポテトが机の上に並ぶ。どちらも彼女の大好物だった。  ただそれだけのことが、よほどうれしかったのだろう。余韻が消えないうちに、彼女は手紙を書いた。