新型コロナウイルス禍で、マスクの在庫状況が分かるアプリの導入を提案して注目を集めた台湾のIT政策担当の閣僚、唐鳳(オードリー・タン)氏の姿を伝える書籍が相次いで刊行された。併せて読むことで、唐氏の理念や人となりが立体的に浮かび上がる。