共同通信 ニュース

体操、18歳北園丈琉が首位 個人枠の内村航平は鉄棒トップ

2021年4月16日 21:27

 体操の東京五輪代表選考会を兼ねた個人総合の全日本選手権第2日は16日、群馬県の高崎アリーナで行われ、男子予選は昨年2位で18歳の北園丈琉が6種目合計87・332点で首位に立ち、三輪哲平が0・734点差で2位につけた。

 男子種目別トライアウト 内村航平の鉄棒=高崎アリーナ(代表撮影)

 男子個人総合予選 北園丈琉のつり輪=高崎アリーナ(代表撮影)

 男子種目別トライアウト 内村航平の鉄棒=高崎アリーナ(代表撮影)  男子個人総合予選 北園丈琉のつり輪=高崎アリーナ(代表撮影)

 2連覇を狙う萱和磨が3位、谷川航が4位で続いた。2016年リオデジャネイロ五輪団体総合金メダルメンバーの白井健三は12位、田中佑典は20位。18、19年に2連覇した谷川翔は22位で突破した。

 鉄棒に専念して個人枠で五輪出場を目指す内村航平は種目別トライアウトでH難度の離れ技「ブレトシュナイダー」を決め、15・166点でトップ通過を果たした。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。